11月の『宮歩会』は伊香保の紅葉

11月18日(日)『宮歩会』は温泉で知られた伊香保に、
紅葉を訪ねてのバスハイクに行きました。
参加者は61名、バス2台に分乗し今回も7:30久喜ICを出発。
東北土⇒北関東道⇒関越道渋川伊香保IC
 伊香保ロープウエイで不如帰駅向かいます。
上ノ山公園の展望デッキ
からは渋川市の街並みが
一望でき、その先には榛名山や
遠く赤城山の姿も確認できました。
ロープウエイ駅のすぐ下に大きな
アイススケートリンクがあり、
スケートの練習をしている姿が見られました。

残念ながら上ノ山公園の紅葉はすっかり
終わってしまい、厚く積もった落ち葉の
弾力を楽しみながらのハイキングになり
ました。2週間前の下見の際の紅葉を観
て貰えないことが、本当に残念でした。
森林公園管理棟までバスで移動し、
昼食の後歩行開始。落ち葉を踏みしめ
ながら、なだらかな遊歩道をゆっくりと

時間をかけて下り、紅葉の名所「河鹿橋」に到着。
残念ながらここも紅葉は盛りを過ぎ、2週間前の華やかな
景色は見られませんでした。

  (2週間前の河鹿橋)       (今回の河鹿橋)

河鹿橋で小休止の後、徒歩5分程の伊香保神社を参拝。
伊香保神社は約400年ほど前に、温泉の始まりと共に
作られた365段の石段街の一番上にある神社です。
365日賑わうようになって欲しいと言う願いを込めて
2010年に大改修をした会談街は、名物の温泉饅頭をはじめ、
沢山の土産物店と温泉旅館が軒を競い、大勢の人出で賑わって
いました。(伊香保神社)から石段を下る。
365段の石段を下り
県道の駐車場からバスに
乗って、次は水沢観音を
訪ねました。晩秋の日は
短く、夕暮れの気配と気温
の低下で少し肌寒くなって
きました。

     (水沢観音)
神社の境内には美味しい
水沢うどんの売店や、りんご
や民芸品の露店も出て賑わって
いました。大道芸のサル回し
の実演があり、沢山の人だかり
から、歓声が上がっていました。
今回も天候に恵まれ楽しい一日でした。

 

Follow me!