12月の例会は泉岳寺から庭園美術館

12月15日、泉岳寺は前日が義市祭でした。300年を過ぎても線香の煙が絶えることのない境内で
比較的ゆっくりと境内を参観することが出来ました。
旧細川邸跡の椎の木は大石内蔵助切腹の場です。
立行寺では大久保彦左衛門のおはかを参拝しました。
白金台の高級住宅地を過ぎて、自然教育園を訪ねました。
20万㎡の広大な自然園のは都会の喧噪をが嘘のような別世界でした。

日差しを受けて輝く紅葉が見事でした
隣接する庭園美術館は綺麗に手入れされた芝生が解放され人々の憩いの場になっていました。築山や池を配した日本庭園が素晴らしく、池の水に紅葉が見事に映えていました。
 
天候にも恵まれ、都会の遅い紅葉をたっぷりり楽しめた最高の都内散策でした。                。

Follow me!